2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー「ゲーム」の5件の投稿

ガンダムエリアウォーズ

iPhoneアプリのガンダムエリアウォーズを今やっています。
執筆の合間にやるには考えなくていいので、よい息抜きになっています。
しかししかししかし、重大な問題がそこにはあるのです。
今日はこれについて「熱く」語りたいと思います。

このゲーム、ミッションをこなしていくだけでは、いつまでたってもレアなモビルスーツは得られません。
アリーナで他のユーザー相手に戦って勝たねば交換チケットが手に入らないからです。
戦闘は一対一の決闘形式で、ARを使って現実の風景で実物大(実物無いのに実物大)のモビルスーツが動く、というのがウリなんです。
先攻後攻がありまして、モビルスーツの性能で決まるようです。
でもあまり意味がないんですよ、攻撃の順番は。
なぜなら先攻して射撃しても、まず相手を倒せないからです。
ガンダムのビームライフルの直撃を受けても、旧型ザクはAP(ヒットポイントに相当)が半分持っていかれる程度です。
このゲーム射撃の威力が弱すぎます。
双方の射撃が終わると、白兵戦になります。決着がつくのはここです。
白兵戦は先攻も後攻もなく、必ず双方にダメージが入ります。
射撃が弱いとなると、格闘に不向きなモビルスーツは不利になるはずです。
しかし格闘性能皆無のガンタンクであろうと心配ありません。
ガンタンクの射撃戦闘力は105。それに対して白兵戦闘力はなんと120!!!!!
どこの世界に射撃より格闘が強いガンタンクがいますか!?
さらにさらに、ガンキャノンがビームサーベルを振り回すんです!!!!!!!!
しかも射撃補正は2倍程度なのに対し、白兵補正はおよそ4倍。
誰が考えたのでしょうか、こんなシステム?
「実物大が格闘するのがいいんだよね-」のひと言で決まったような気がします。
とにかく不必要に射撃を制限したため、世界観が崩れてしまっています。
射程の概念すらない。
威力もメチャクチャです。
ザクマシンガンの攻撃力は65。対してザクバズーカの攻撃力は70。それどころかドムのジャイアントバズも70!
そして命中精度はどれも同じ。
これじゃ武器による違いなんてでません。
ではその分白兵戦武器に凝っているか、というとそうでもない。
グフにヒートロッドがないなんて……
ヒートサーベルしかないグフの白兵戦闘力は120。なんとガンタンクと同じです。白兵戦に特化したモビルスーツが、砲撃オンリーのモビルスーツとどっこいどっこいだなんて。
それどころか、最弱な旧型ザクの白兵戦闘力が100なのに、最強付近と思われるアレックス(ニュータイプ向けガンダム)が175しかないんです。
無双系のゲームの対極にあるほど、モビルスーツに性能差がありません。

と、ここまで書いて「ひどい」と思った人。まだまだ甘い。
このゲームの本当の恐ろしさはこれからです。
ミッションをこなしていくとランダムに強化アイテムがもらえます。
これが大問題。
確認しただけで白兵戦闘力をあげるアイテムの最大値が40。標準的なモビルスーツは6つのアイテムで強化できます。全部40ならなんと240。旧型ザクでもアレックスに勝てちゃいます。
重要なのは、もらえるアイテムが完全にランダムで、二等兵と大佐とで差がないんです。
肝心のミッションでの成功報酬は、低レベルの強化アイテムか、雑魚モビルスーツだけ。
ミッションレベル41の成功報酬が旧型ザクとか、AP+100とか。
もらって嬉しくないものを報酬と呼べますか?
つまりレベルアップに意味がないんです。
完全なる運ゲーです。
運さえよければ二等兵が旧型ザクで無双できちゃいます。
運が悪ければ大佐になって課金してガンダムを手に入れても、旧型ザクにけちょんけちょんにされちゃいます。

せめてゲーム内マネーでアイテムが買えればいいのに、お金は強化費用以外に使い道なし。
レア度1のアッガイが(恐らくバグでしょうけど)売り払うと12500もします。レア度2のグフが3400であると思うと、とんでもない高値ですね。そのアッガイが成功報酬でぽろぽろもらえるんです。
今、僕は使い道のない150万ものマネーを抱えています。
せっかくシャア専用ザクとかゲルググが手に入っても、強化アイテムが低レベルばかりでちっとも強くできない。
階級もレベル49まで大尉だったのに、レベル50の間に少佐から大佐に飛び級するなんてバグですよね。
でも大佐になってもちっとも恩恵がないんです。

確実に言えることは、これを作った人は作品に対する愛情が皆無だということです。
嫌々作ったことが見え見えなほど、いい加減なできばえです。
これがベータ版でないのが信じられない。

どうしてガンダムのゲームは外ればかりなのでしょう?
一番マシなのがSDではないですか。
バンナムのお偉いさんにはガンダムファンはいないのですか?

結論。
時間つぶしにはなりますが、本当に時間をつぶすだけのゲームです。
実物大のモビルスーツが動くのを、iPhoneの画面を通して見たい人だけがやればよろしいかと。

モンハン

執筆の合間の気分転換にモンハンやっております。

しかし上位クエストは時間がかかるのが難点。
おまけに精根尽き果てるほどの集中力を必要とする。
クエスト終えたら疲れて原稿できなくなったら本末転倒。

ということで、メインの武器とは違う武器を下位クエストで色々試しております。

僕のメインはガンランス。
先日500回使用を達成して勲章もらいました。
やっぱりロマン砲ですよ。

サブ1は「面倒だから絶対使わないな」と思っていたスラッシュアックス。
ガンランスでは切れなかったレウスの尻尾も切れました。
尻尾切るには一番の武器ですね。
必殺の属性解放突きが素敵だし、斧モードでのぶん回し(僕はデンプシーロールと呼ぶ)はジエンの背びれ破壊に最適。

サブ2はライトボウガン。
速射は硬直時間があるので一長一短。
火力不足は否めませんね。

サブ3は大剣。
基本ですよね。
抜刀斬りしてコロリン回避。
チャンスには溜め斬り。

あとはちょろちょろ手を出して、昨日ついに笛を使ってみた。
敵の特殊攻撃を防ぐ旋律があるととても便利。
ボルボロスにメタルバグパイプをかついでいけば、泥も咆哮も防げます。
それでもって打撃武器だから頭も破壊できる。
相性いいですね。

武器ごとに違うゲームみたいな新鮮さがあるのがいい。
とくに3rdは今まで出た武器の集大成だから、種類が豊富です。
まだまだ楽しめそうです。

メタルサーガ・ニューフロンティア

ブラウザゲームとして稼働中のメタルサーガ・ニューフロンティアにはまってます。
それこそmixi版とハンゲーム版とモバゲー版を同時進行するくらいに。
同じことをしているはずなのに、まったく展開が違ってきたり、アイテムの出方が偏ったりして、ことにほぼ同時期に始めた後ろふたつを比較して楽しんでいます。

このゲームの特徴はコマンドを入力したら結果が出るまで数分かかること。
そしてある程度コマンドを実行したら休憩しなければならないこと。
そこで執筆の傍らでコマンドを実行したり休憩をさせたりと、息抜きに丁度いいのです。

さらにスケジュール機能でコマンドと休憩とを繰り返せば丸一日放置も簡単という締め切り間際でも優しい仕様。

基本は戦車ゲームです。
でも撃ち合いはなしです。
戦闘はすべて裏で行い、表ではコマンドを入力するだけ。あとでログで確認する程度という割り切り方。
戦車を捜して集めて戦車隊を編成、強い敵に挑むのがベースです。
改造などで戦車を強化すると同時に搭乗者もレベルアップしていくというRPGとSLGの中間的なゲームです。

歩兵や軍用アニマルもいて、なかなか飽きさせません。
即死攻撃に落胆したり、思わぬ強敵を倒して喜んだり。
一番楽しいのは新しい戦車を入手した瞬間ですね。
何度やっても思わずガッツポーズをしてしまいます。

今も執筆の合間にやっています。
でもだんだんゲームの合間に執筆するようになって……

とにかく戦車が好きな人にはお勧めです。

それと、これをやっていると強制的にパソコンの前にいさせられるので執筆がはかどります。
コマンドの合間の切れ目切れ目に集中できるので、だらだら続くことがないからですね。

執筆の調子が悪い人が試すのもよいかもしれません。

一番のお勧めは先行しているmixi版ですが、ハンゲーム版でもモバゲー版でも十分楽しめます。

一度やってはどうですか?

お、エイブラムスげっと!
やったぜ!!

DSiLLを買いました

ゲーム機買うなんて、スーファミ以来。
それでも買ったのは、脳トレをやるためです。

パソコン使うようになってから漢字忘れが著しくて、なんとかしなければ、と思っていたのです。
そんなとき、mixiで知人が「脳トレをやってから執筆すると頭の働きがいい」と書き込んでいたので、試しに脳トレを買ってみたのです。
DSiは、嫁のを借りました。
やってみたところ良好なので、どうせなら画面が大きい方が、とDSiLLを選んだ次第です。

え、漢字なんて本で十分だ?

僕は科学物質過敏症で、本は買ってから1ヶ月はインクに含まれるトルエンを飛ばさないと、ダメなんです。
だから電子媒体はありがたいものです。

青空文庫をiPhoneに落として楽しんでます。

本を書いているのに、その本が弱点という、難儀な体です。

しかし、本体買ったらソフトも欲しくなるものです。

ドラクエⅨ、どうしようかな?

たまにはゲームの話など


ブログネタ: あなたはFF派? それともドラクエ派?参加数

最近はゲームには手を出さないようにしているあずマンですが、ファミコン、スーパーファミコンの時代は廃人になりかけるくらいやりまくりました。
特にRPG。
そして最初にやったRPGがドラゴンクエストだったのです。
敵は竜王ではありませんでした。
最強の敵それは

ふっかつのじゅもん

ドラクエ2が出て、最強の敵はさらにパワーアップ。もはやハーゴンなんて通過地点でしたよ。

だからメモリ搭載のファイナルファンタジーは衝撃でした。
なんでこんなに簡単に続きができるの。
涙が出るほど嬉しくて、パーティーを変えて何度もやりました。

どちらかが発売するたびに入手に苦労したのも良い思い出です。

思い出は美しいままに。
またぞろゲームに手をだしてはまったりしないよう、自重自粛の今日この頃でした。