2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 【乙武問題】障害者をモンスターにした社会の責任 | トップページ | 【乙武問題】都議選立候補予定者に訴えました »

【乙武問題】五輪招致はイスタンブールを応援しましょう

乙武問題の解決法は「五輪招致失敗の原因は東京都教育委員が児童への性犯罪を吹聴したこと」という事実を実現することです。
どれだけ彼の擁護が強かろうと、国民世論が非難すれば庇いきれません。
それどころか擁護者も連座して追及できます。
問題をあげつらうだけではマイナスばかりです。
そこで東京より魅力的な候補地を応援する、プラスの行動をとるのはどうでしょうか?

他の候補地はトルコのイスタンブール、スペインのマドリードです。
ここはひとつトルコに「イスラム国最初のオリンピック」という栄誉をプレゼントするのが最良かと思います。
トルコは親日国として知られています。
猪瀬都知事の「失言」は「イスタンブールを応援せよ」との「水面下の指示」ですよ。

とはいえ国内問題の解決のために後押しするなど、さすがに問題です。
そこでイスタンブールを応援する理由としてこちらのエピソードを紹介します。

1985年イランイラク戦争にてイラクのサダム・フセインが「イラン領内を飛行する民間機を撃墜する」と通告。
これを受けて各国は自国民救出に乗り出した。
しかし日本では「乗員の安全確保が出来ない」と航空会社の「労働組合」が拒否。
さらに労働組合が支持母体の社会党(現民主党)が「侵略戦争に繋がる」と自衛隊機の海外派遣を邪魔してきました。
結果、イラン残留邦人は見捨てられたのです。
そのときトルコが「自国民に陸路を使わせてまで」日本人を救援機に乗せてくれました。

http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1784914/

この恩義を忘れてはなりません。
2020五輪はイスタンブール開催を応援しましょう。
トルコ共和国の大使館はこちらです。

http://www.turkey.jp/jp/embassy.htm

改訂:候補地が絞られたので落選都市を削除しました。

« 【乙武問題】障害者をモンスターにした社会の責任 | トップページ | 【乙武問題】都議選立候補予定者に訴えました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ちょっと前からここのブログ見させてもらっていたが、さすがにこれはいくらなんでも他の日本国民に対してあまりに失礼な発言ではなかろうか。

あんたは売国奴か?

それこそ、あんたが疑問視している乙武氏よりも最低の発言。

これ以上、あんたが乙武氏の事を悪く言えた義理ではないかと。

賛成ー!イスタンブール頑張れー!!

我欲五輪はいらん

イスタンブール頑張れー!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548353/57524043

この記事へのトラックバック一覧です: 【乙武問題】五輪招致はイスタンブールを応援しましょう:

« 【乙武問題】障害者をモンスターにした社会の責任 | トップページ | 【乙武問題】都議選立候補予定者に訴えました »