2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 鍼灸師さんから教わった肝腎なこと | トップページ | 鍼灸師さんから教わった東洋医学と人体の不思議 »

神奈川県を排除するためブログ名を変更します

まずこちらをごらんください。

がれき処理せず340億円を交付 環境省、14団体に復興予算 


 復興予算の交付が取り消される、秦野市伊勢原市環境衛生組合の廃棄物処理施設=11月、神奈川県秦野市

 東日本大震災で発生したがれきの広域処理をめぐり、環境省が受け入れ先から除外したにもかかわらず北海道から大阪までの7道府県の市町や環境衛生組合など計14団体に、復興予算の廃棄物処理施設整備費として総額約340億円の交付を決定していたことが21日、共同通信の調べで分かった。

 同省が「検討すれば、結果として受け入れなくても交付金の返還は生じない」と異例の通達を出していたことも判明。このうち神奈川県の4団体は交付条件だった「検討」さえしていなかったことも分かり、共同通信の指摘を受けた同省は不適切と判断、神奈川県分の計約160億円の決定を取り消す方針だ。


2012/12/22 02:00
【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122101002210.html


問題は「検討さえしなかった」神奈川県です。
共同通信社は報道姿勢から信頼していませんが、今回はよくやりました。
もし同社が指摘しなかったら、160億円がそのまま騙し取られたでしょう。
こんな不祥事を起こした神奈川県は、昔武蔵の国で多摩地域と同じだったのです。
もうこんな県と一緒の名称「武蔵」など使いたくありません。

ブログ名を多摩幕府に変更いたします。


自分葵東は、734万あまりの神奈川県の有権者たちが真摯に反省しないかぎり、いかなる災害が神奈川県を見舞おうとも、一切支援いたしません。
神奈川県民を軽蔑し、神奈川県の産物を拒否します。

心ある神奈川県民は、知事を始めとする首長たちを連座で謝罪させなさい

あなたたちの代表なのですよ。

« 鍼灸師さんから教わった肝腎なこと | トップページ | 鍼灸師さんから教わった東洋医学と人体の不思議 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事を見ると、対立候補陣営や瓦礫受け入れを掲げる神奈川の市民団体も攻撃するとよめるのですが、そうゆうことなのでしょうか。

神楽京乃様
主権在民の精神に基づき、僕は神奈川県の自治県を侵害しません。
県外の人間が介入しているなら、それを批判します。
また過激派などテロリストがいたら正体を暴きます。

神奈川県の4団体はそもそも瓦礫を受け入れないと表明しているので「検討さえしていない」のは当然です。神奈川県の4団体は交付金を受け取らず、他県の10団体は結局瓦礫を受け入れていないにもかかわらず素知らぬ顔をして交付金を受け取っています。共同通信の誤報を信じたあなたは現状、交付金を受け取っていない神奈川県を攻撃し、交付金を騙し取った他県を擁護する形になっています。記事を訂正しないということは、「どんな形でももらえるものはもらっとけ」というのがあなたの考えだと理解すればいいのですね。

ねこさん

検討していないなら、交付金を受け取る資格はありません。
受け入れないと決めても、検討したらもらえるとしたのは、民主党政府です。
そちらの苦情は民主党にお寄せください。

共同通信が誤報したとのことですが、訂正記事がありましたら紹介してください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548353/56399726

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県を排除するためブログ名を変更します:

« 鍼灸師さんから教わった肝腎なこと | トップページ | 鍼灸師さんから教わった東洋医学と人体の不思議 »