2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 瓦礫反対派でも分かる放射線の基礎知識 | トップページ | 瓦礫反対派「広域処理瓦礫は安全だ」と証明 »

瓦礫反対運動による健康被害

これを読んでいる皆さん、あなたたち全員の体内にはガン細胞があります。

驚きましたか?
でも本当のことなんです。
人間は60兆の細胞があると言われていまして、90から120日で入れ替わります。その際に正常に分裂できずに異常細胞が発生します。大部分は自己崩壊しますが、一部がガン細胞となるのです。その数は一日あたり1000〜2000です。引用1
つまり放射線の影響がなくてもガン細胞は日常的に体内にあるわけです。
ではなぜガンとして発病しないかと言いますと、体内の免疫機能によって処理されるからです。
つまり免疫機能の処理能力内なら、ガン細胞が増えてもガンにはならないのです。

話は変わりますが、ガンの原因と言われながら数値化されないものがあります。
それはストレスです。
ストレスを受けると交感神経が優位に働き、さまざまな体内変化を起こします。

問題のひとつが活性酸素の増加です。
活性酸素は老化の原因などで知られていますが、一番の問題は「細胞の異常分裂の原因となる」ことです。引用2
上記で説明したとおり、異常分裂がガンの原因なのです。
さらに内臓機能を不活発にして食欲不振や血行不良を起こし、ステロイドホルモンの放出を促します。引用3
これらは免疫機能の能力を下げます。
というように、ストレスがガンのリスクを高めることは明らかです。
しかしストレスに対する人間の感受性は個体差が大きく、失恋で自殺してしまう人がいれば、何度も離婚を繰り返して平気な人もいます。
ストレスの強度も、それを受けた側のダメージも数値化できません。
分からないことは分からない。
しかし、これを見過ごすのは政治的にいかがなものでしょうか?

今、被災地の子供にとって一番重大な健康被害は、トラウマです。

坪倉医師は、健診や健康相談で、一人当たり30分の時間をかけて、生活の状況や心配事を丁寧に聴いています。これまで大勢から話を聴いて、原発事故による 最大の被害は、子供の放射能トラウマだと確信するようになったそうです。多くは、大人の放射能トラウマによる二次的放射能トラウマだそうです。年齢が低い ほどトラウマの程度が強い印象があるとのことです。女子高校生が将来子供を産めないと話しているということまで伝わってきます。さらに、鬱状態になった大 人がつらく当たって、子供に身体症状を伴うような深刻な影響が生じる事例が目に付くそうです。坪倉医師は、マスメディアの報道が、この地域に、放射能汚染 そのものを超える大きな害をもたらしていると感じています。(引用4)

同じ放射線量を浴びても、ストレスの高い人の方が低い人よりガンになるリスクが高まります。
瓦礫反対派はただでさえストレス状態の被災者に、さらなるストレスを与え続けているのです。

瓦礫を拒絶する彼らの言動を見て、被災地の子供はどんな思いを抱いているでしょう?
「僕らの町の欠片を拒絶された」
「あんなに拒絶される中に僕らはいるんだ」
「放射能は怖いんだ。だってあれだけであんな騒ぎになるんだ」

罪もない子供たちの心を傷つけることは、誰だろうと許しません。
だから僕は瓦礫反対派を、絶対に許しません。

僕は民主党政権に訴えます。
「被災地の瓦礫は全量広域処理せよ!」
被災地は地震と津波の処理だけで手一杯です。
地元が希望した分だけを地元で処理し、残りは全国が負担する。それが民主党政権を選んだ国民の責任です。


引用1 All About http://allabout.co.jp/gm/gc/300815/
引用2 All About http://allabout.co.jp/gm/gc/300837/2/
引用3 生活習慣病予防講座 http://seikatsu-kaizen.net/stress/menekiryoku.html
引用4 医療ガバナンス学会 http://medg.jp/mt/2011/10/vol303.html

« 瓦礫反対派でも分かる放射線の基礎知識 | トップページ | 瓦礫反対派「広域処理瓦礫は安全だ」と証明 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548353/54781278

この記事へのトラックバック一覧です: 瓦礫反対運動による健康被害:

« 瓦礫反対派でも分かる放射線の基礎知識 | トップページ | 瓦礫反対派「広域処理瓦礫は安全だ」と証明 »