2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 今年もよろしくお願いします | トップページ | 魔材6巻の内容紹介 »

6巻は3月発売予定です

魔材の6巻は3月15日発売予定です。
って、かなり告知が遅いですね。
発売まで丁度あと1ヶ月ですわ。

実は体調が悪くて半病人だったんです。
年末年始に風邪ひいて、気分が絶望的に落ち込んでしまいました。
そんななか、モンハンやってテンション高め、なんとか原稿を上げることができました。
応援して下さった皆様のおかげです。

そんな体調もここのところ急激に上向きました。
理由は恐らく……化学物質過敏症だったんでしょう。

我が家は機械換気をしておりまして、吸気側にはフィルターを付けているんです。
防塵と高性能集塵と活性炭の3段階で。
それを交換したんです。
今まで墜落寸前だった体調が、交換した途端に上昇しはじめたのは偶然とは思えない。
フィルターが容量オーバーして外の化学物質がそのまま入っていたんですね、きっと。
郊外で比較的空気がきれいなのにダメージくらってたわけです。
それだけ繊細なバランスで体調が保たれているんだと本人も再認識しました。

頭の回転も一時期本当に悪かったんですけど、ここ数日はかなり復活してます。
原稿のチェックも苦になりませんし。
あ、今やってる原稿は7巻です。
初稿はもうあがってまして、あとは盛ったり削ったりして編集さんに送ります。
大体僕は本が出る頃には次の初稿があがっています。
7巻の初稿なんて6巻の校正前には書けてたんですよ。
こうして6巻が出る前に7巻の話もできるようになれたのも、お買い上げくださった皆様のおかげです。
改めて感謝いたします。

振り返ってみますと、

1巻はダメ店主が実はって話。
2巻は疫病からどれだけの人を助けられるかの話。
3巻は先を見られるようになって風呂敷広げ、魔神との前哨戦。
4巻は出る杭は打たれるの話。
5巻は罠と知りつつも乗り込むちょっと変化球の学園物。

と、まあ各巻ごとに毛色の変わった話で「仕入れはどうした?」状態ですね。
仕入れ苦労譚はあくまでもデビュー作のサブタイトルで、作者本人もまさかそれを引き継ぐとは思わなかったんですよ。
なぜ各巻ごとにサブタイトルを変えなかったかは大人の事情です。

さて6巻ですが、今までにないことをやります。

どうなるかは是非現物にて確認してください。
なるべく買ってくださいね。
そうするとシリーズの寿命が長くなって作者が喜んだりしますから。

それではこれからも魔材シリーズをどうぞよろしく。

« 今年もよろしくお願いします | トップページ | 魔材6巻の内容紹介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548353/50881226

この記事へのトラックバック一覧です: 6巻は3月発売予定です:

« 今年もよろしくお願いします | トップページ | 魔材6巻の内容紹介 »