2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 新宿でテロ騒動 | トップページ | Hな本のご紹介 »

情報戦

一昨日の外国人参政権反対のデモ行進へのテロ行為が報じられました。
時事通信によると、こうです。

デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕-警視庁
 デモ参加者に催涙スプレーを噴き付けて負傷させたとして、警視庁新宿署は24日、傷害容疑で神奈川県の高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。同署によると、デモは「在日特権を許さない市民の会」が主催し、高校生は「参加者に声を掛けられてカッとなった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は24日午後1時ごろ、新宿区西新宿の新宿中央公園多目的運動広場で、デモを終えて帰る途中だった33~41歳の男性3人の顔に持っていたスプレーを噴き付けるなどし、目を負傷させた疑い。
 同署によると、高校生は催涙スプレーについて「護身用に持っていた」と説明しているという。(2010/01/24-22:35)


かなり現場からの情報と違いがありますね?

現場→記事
犯人は複数で、2名が逮捕された→逮捕されたのは1名
被害者は男性2名、女性4名→被害者は男性3名
スタンガンで男性が、スプレーで女性が攻撃された→スプレーで男性が攻撃された
外国人参政権反対のデモで、600名が参加した→デモの目的も規模も報じない。


過去の事例からしても、特定の外国人(中国人、韓国人)犯罪に対して、警察が対応が甘いことや、マスコミが極端に扱いを小さくすることなどがあります。

例:ルーシー・ブラックマンさん殺害の容疑者が、帰化した韓国人であるとわかったとたん、マスコミは報道しなくなった。
例:関門海峡の衝突事件、護衛艦の非を挙げ連ねていたマスコミが、韓国船に非があるとわかるや、報道しなくなった。

私たちが現在、情報戦という血の流れない水面下の戦いの渦中にいることは、間違いないようです。

« 新宿でテロ騒動 | トップページ | Hな本のご紹介 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548353/47396918

この記事へのトラックバック一覧です: 情報戦:

« 新宿でテロ騒動 | トップページ | Hな本のご紹介 »