2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 刃物で切りつけるときの心理 | トップページ | 自分がバカだとは自覚しております »

無くなったサッカーボール

犬のオモチャでサッカーボールを玄関先に置いていたのですが、新年早々に無くなりました。
よだれとドロで汚れ、噛み傷だらけのボール、誰が持って行ったのでしょう?
それでも愛犬にとっては大切なオモチャ。
いつも置いてあった場所をクンクンと探すのです。

可哀想なので、新しいボールを買ってやりました。
飛び跳ねて喜び、存分に野生に帰って襲いかかります。
この犬、ナマイキにも右足でボールをホールドなんてしやがります。
だるま落としよろしく蹴り飛ばしてやると、また飛びかかって牙をたて、ひとしきり弄んでから、右足でホールド。
「さあ、次を」
と、蹴るようにねだります。

そうしたら昨日、近くの駐車場の前に無くなったボールが転がっていました。
近所の子供の悪戯かも知れませんが、犬からオモチャを取り上げるなんて、さもしいと思わないのかな?

考え無しの行動が誰かを傷つける。
自分がされて嫌なことは、他人にしてはいけませんよ。

« 刃物で切りつけるときの心理 | トップページ | 自分がバカだとは自覚しております »

ペット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
モモパパと申します。
愛犬のボール、見つかってよかったですね。
ワンちゃんも喜んでることでしょう。

僕はココログで「新・愛犬モモの日記」というつたないブログをやっております。
是非遊びに来てください。
お待ちしています。

モモのパパさん

ようこそおいでくださいました。
さっそく寄らせていただきました。
モモちゃんも可愛いですね。
大事にしてやってください。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548353/47275983

この記事へのトラックバック一覧です: 無くなったサッカーボール:

« 刃物で切りつけるときの心理 | トップページ | 自分がバカだとは自覚しております »